2022年8月2日(火)
ギルド調査・CUBA西梅田店
2のつく日

▼8月2日(火)の仕掛け

前日ブログ画像によると【2台並び×15本】の内訳は、

🟣特賞…設定⑥+設定⑥→3本
🔴1等…設定⑥+設定⑤2本
🟢2等…設定⑥+設定④2本
🟡3等…設定⑤+設定⑤3本
🔵4等…設定④+設定⑤2本
⚪️5等…設定④+設定④3本

となる模様です!

 

▼詳細解説
ギルドの注目はCUBA西梅田店の2のつく日!当地を攻めるうえで「高設定の2台並びが15か所に投入される」という投入傾向をまずは抑えておきたい。

もちろん打ち手にとって最も気になるのは“高設定”の中身。最上級である“⑥の2台並び”がどれくらい期待できるのか?ではないだろうか。じつはそれもブログ記事(CUBA西梅田のブログ)で一目瞭然だったりする。

上記の画像は2つく前夜にアップされたブログ記事内において添付されたガラポンのイラスト。着目すべきはガラポンから出ている15個の玉で、それらの色が各2台並びの対象設定をあらわしていると思われる。

■玉の色による2台並びの中身
特賞🟣…設定⑥+設定⑥
1等🔴…設定⑥+設定⑤
2等🟢…設定⑥+設定④
3等🟡…設定⑤+設定⑤
4等🔵…設定④+設定⑤
5等⚪️…設定④+設定④

つまり、上記の画像であれば、⑥の2台並び⑤の2台並び④の2台並びがそれぞれ5か所で計15か所ということ。🟣の多さに注目するか、⚪️の少なさに期待するかはさておき、視覚的にアツさの違いを確認できる方法と言えるだろう。実際に立ち回るうえでかなり有益な情報につき、前夜のブログチェックは忘れずに!

また、狙い台を絞るために直近の差枚優秀機種もあわせて確認しておこう。

全体リサーチ前夜には、仕掛けのさらなる予想をTwitterで配信予定。こちらもぜひフォローよろしくお願いします!!

ホール詳細はコチラ

© 2022 スロッターギルド関西