10月15日(土)|HYPER ARROW泉北店|PS同時取材を敢行!スロはプラスαの全台系、パチは3列投入と公約以上の仕掛けが躍動!

今回は週末土曜にHYPER ARROW泉北店にて初開催された必勝本広告・赤&黒】、PS同時取材の結果を振り返ります!

同店スロット設置は147台ということで、赤広告の公約として『⑤⑥の5台並びが2か所』投入。そして、予想記事でも触れた通り、黒広告対象のパチンコはより力が入っている気配で『1列以上がボーダー+1超えの調整』といった内容となります。

それでは早速、当日の仕掛けを覗いていきましょう!

⑤⑥の5台並び対象をピックアップ!

⑤⑥の5台並びは、想定通りの2か所が確認できました!

▼5台並び①:Sアイム(414~418番台)

▼5台並び①:マイジャグⅤ・Newクレア(438~442番台)

▼その他の単品も大量乱舞っ!

■店舗総差枚においてもプラスをマーク!

🔯最終データ🔯
勝率 30.6%(45/147台)
総差枚 +3,340枚
平均 +23枚

5台並びの対象は、ジャグ系を中心としたノーマルエリアに2か所10台を確認。やや存在感は薄かったものの、ともに差枚はプラスへと着地しました!

また、ひと際の存在感を放ったRe:ゼロは終日稼働といった具合で全台系まであり得る状況に!3台ということでダミー的存在だったのかもしれませんが、こちらの方が大当たりエリアだったと言えそうです。

また、単品も非常に豊富でこれらの存在が全体差枚をプラスに押し上げる要因となりました!

続いては黒広告の対象列を発表!

続いては、強化著しいパチンコの列対象!なんと、3列投入されていた模様です。

▼対象列①:沖海5(289~306番台)

▼対象列②:沖海5(343~360番台)

▼対象列③:慶次3・牙狼月虹絆・エヴァ咆哮(199~216番台)

ということで、沖海5は2列でおよそ5万発のマイナス、そして慶次3牙狼月虹絆エヴァ咆哮の列はプラス7万発弱の出玉をマーク

対象台全体で均すと総差玉は+1万6千発1台当たり+300発と言う結果でした。

下記はこの日の各機種における実際の回転数です。当地おおよそのパチンコ交換率である3.5円交換のボーダーラインもあわせて表記しておきます。

各機種別・実際の千円あたり回転数とボーダーライン

■沖縄5 21回/千円 👉 ボーダー19.3回転
■花の慶次3 19回/千円 👉 ボーダー17.7回転
■牙狼月虹絆 19回/千円 👉 ボーダー18.3回転
■エヴァ咆哮 18回/千円 👉 ボーダー17.6回転

全体的な甘さはしっかりと感じ取れた!

以上、HYPER ARROW 泉北【必勝本広告・赤&黒】同時取材の結果でした

パチスロは公約自体よりも、プラスαの部分が非常に強かった印象ですね。とくにRe:ゼロと単品については、正直5台並びよりも強度の高い内容だったように思います。全体差枚でもしっかり客側プラスをマークしているあたりに状況の良さが感じ取れました!

そしてパチンコ。沖海は慶次3&牙狼月虹絆&エヴァ咆哮の列は調整の良さがしっかり出玉へと反映されましたね。沖海5はなかなか結果に結びつかない苦しい展開でしたが、実際に打たれていた方にはしっかり伝わる中身の良さがあったのではないでしょうか? 実際の回転数はこの日の調整の良さを窺わせるものでしたよ。

パチンコは結果に結びつかないケースが多々あるものの、より良い調整の台を打つことが勝率や期待値を高める最善策。同店の次回以降の取材にも引き続き注目したいと思います!

ホール詳細はコチラ

© 2022 スロッターギルド関西