2022年9月5日(月)
ギルド調査・PURI・PURI 600
寿司投げ

 

PURI・PURI 600×寿司投げの基本内容

今月はPURI・PURI 600の寿司投げに注目! 毎回15時オープンの新装に重ねて開催されており、開催日が月日ゾロとなるケースが非常に多い。時短営業ということもあってか、差枚実績はもちろん優秀そのもの。かなり期待できるうえに、二の矢として使えるのも大きな魅力となる。

PURI・PURI 600×寿司投げの公約

ホールによってやや公約にバラツキがある同取材。当地開催の場合は下記2つの公約を遵守していると推察される。

■全⑤⑥×2機種以上を投入
■4台以上設置機種に⑤or⑥投入

さらにプラスαの要素として、「バラエティが1/6で⑤⑥」となるケースが非常に目立っているが、こちらは期待大だがマストではないので注意。

▼8/8(月)の結果

勝率 40.6%(91/224台)
総差枚 +30,270枚
平均 +135枚

※表内は対象台・赤で色付けされた機種は全台系対象

▼7/21(木)の結果

勝率 40.6%(91/224台)
総差枚 +30,270枚
平均 +135枚

※表内は対象台・赤で色付けされた機種は全台系対象

▼なお、開催結果はTwitterの大阪スロットアカウントにて最速確認可!早ければ当日夜の配信もアリ!

 

前日には仕掛け詳細の予想をTwitterにて配信する予定です。

ぜひフォローよろしくお願いします <(_ _)>

ホール詳細はコチラ

© 2022 スロッターギルド関西