8月12日(金)|CUBA西梅田|並び×15か所は全体の17%に相当!④⑤⑥投入割合も1:1:1という激甘配分に!

さて、今回もCUBA西梅田2のつく日をレポートします!

仕掛けは毎回恒例で高設定の2台並びを15か所投入】という一見シンプルな内容。しかし、良く考えてみると20スロ設置台数175台に対して、じつに30台(17%超)もの高設定が期待できるということで、かなり良心的な配分と言えるでしょう。

とはいえ、打ち手が最も気になるのは設定⑥の投入本数。じつはこの点についても前日ブログにおいて、⑥どころか⑤や④の投入台数までも完全把握することが可能です。

ちなみにこの日の投入内容がこちら!

非常に潔い印象の配分ですね(笑)

設定⑥の2台並びとなる特賞が5か所ということで、まずは⑥が最低でも10台見込める計算に。そして、設定⑤および設定④の2台並びも5か所ずつで、各10台ずつを保証。つまり【店内の17%(30台)以上が④⑤⑥で投入割合が1:1:1】とも言えますね。これらが2台並びで入っているとなれば、立ち回るうえでもかなり大きなヒントとなりそうです!

それでは、この日の2台並び対象箇所を紐解いていきましょう。

まずは特賞×5本の対象を発表!

まずは設定⑥の2台並びとなる【特賞】の5か所をピックアップ!

▼特賞:北斗宿命・まどか前後編(23&25番台)

▼特賞:アラジンAC(72&73番台)

▼特賞:リンかけ1&シュタゲ(125&126番台)

▼特賞:ハナハナホウオウ天翔(305&306番台)

▼特賞:楽園追放&豪炎高校檄(367&368番台)

以上、設定⑥の2台並びは上記の5か所でした!

ピンポイントで稼働が高い台は設定の良さが打ち手に伝わっていると思われます。出玉は伴いませんでしたが、楽園追放と豪炎高校檄は2台揃って稼働は上々でした。一方、ハナハナホウオウ天翔アラジンACの並びは序盤の展開に恵まれず、そのまま埋もれてしまいました…うーん、非常にもったいない!

 

3等の対象はコチラ!

続いては3等(設定⑤&⑤)の並び5か所です!

▼3等:ファンキー2(2&3番台)

▼3等:ギアス3(55&56番台)

▼3等:ノゲノラ&ブラクラZERO(86&87番台)

▼3等:サンダーVL&ガメラ(177&178番台)

▼3等:政宗3&サラ金MAX(161&162番台)

設定⑤の2台並びでは特にギアス3の2台並びが目立ちました。結果につながった台も割と多かったのではないでしょうか。

 

5等の対象はコチラ!

最後は5等(設定④&④)の並び×5か所です!

▼5等:マイジャグⅤ(8&10番台)

▼5等:ギアス3&バイオ7(62&63番台)

▼5等:アカメが斬る&アネモネ(158&160番台)

▼5等:アクエリオン&犬夜叉(188&200番台)

▼5等:零&呪怨再誕(336&337番台)

夏らしいホラー機種の並びからは、呪怨が+7千枚近い差枚をマーク!

 

全対象台を島図で確認‼

messageImage_1660401125767のサムネイル

 

ということで、今月2度目となったCUBA西梅田の2の日を振り返ってみました。

対象15か所、全30台のトータル結果は下記の通りです。

対象台トータルの差枚数、および台平均差枚は前回よりもアップ。出玉率がほぼ変わらないことから単純に平均稼働が上がった分、出玉が増えたと考えるのが妥当でしょう。そういった意味では徐々にではありますが、ユーザーに仕掛けが浸透していると思われます。

とはいえ、まだまだ対象台平均稼働は4千ゲーム程度と埋もれてしまう台も多く、出ている台の隣が動いていないといった光景もある状況。また、ホールとしても一貫性のある仕掛けで根付かせたいとの思いが強そうなので、今後しばらくは狙い方もそう大きくは変わらないでしょう。

できれば朝イチ参戦がベターですが、現状であれば昼過ぎからの後ヅモ狙いとしてもオススメできそうですよ。それではっ!

ホール詳細はコチラ

© 2022 スロッターギルド関西