8月14日(日)|PURI・PURI 600|厳しい時期でも公約以上の4台並びを投入!新パチンコ取材の列ごと甘~い調整も必見!

前回に引き続き、ギルド注目のホールPURI・PURI 6004の日をレポートします。

世間はお盆真っ只中ということで、ホール状況的にも厳しい期間となっていますが、当地の4の日は実績的にそんな逆風は関係ナシ!この日は必勝本の【極龍が~る】開催ということで、設定⑤⑥の4台並びが多数期待できる状況でした。

ほぼ媒体じゃね(?)ってアカウントに4台並びは5か所との記載を発見。対象台数は20スロ設置の10%程度ですが、当地は取材媒体を問わず対象以外にも多数の単品を投入する傾向があるということも忘れてはなりません。

また、この日は同じく必勝本運営のパチンコ企画である【必勝本広告・黒】同時開催。

こちらの公約はパチンコの1列がボーダー+1以上の調整』といった内容。朝イチパチンコ狙い台の打ち手が一定数来店したこともあり、朝の抽選は200名オーバーとなりました。

それでは、早速この日の結果を振り返っていきます。

まずは設定⑤⑥4台並びの対象から!

▼4台並び①:新鬼武者2・犬夜叉(808~811番台)

▼4台並び②:政宗戦極(831~835番台)

▼4台並び③:甲鉄城のカバネリ・アクエリオン(1105~1108番台)

▼4台並び④:黄門ちゃま喝2・FAIRY TAIL2(826~830番台)

▼4台並び⑤:Sアイム(738~752番台)

▼4台並び⑥:Sアイム(778~782番台)

公約の5か所よりも1か所多い、合計6か所の対象を確認!目立ったのは6.5号機への投入でした。なお、黄門ちゃま喝2から政宗戦極までは2か所分の8台並びとなっていましたね。ちなみに対象台計24台のトータル結果はコチラ!

出玉率も110%超ということで、設定⑥の投入割合も相当高かったと推測できます!

 

続いてパチンコの対象機種も!

冒頭でも触れましたが、公約はパチンコの1列がボーダー+1以上の調整』という内容。こちらの対象列も確認できました!

▼P真・花の慶次3(121~132番台)

P大工の源さん 超韋駄天 BLACK(133~155番台)

対象は上記の真・花の慶次3および源さん韋駄天ブラックの2機種で構成された列と思われます!

ちなみに当地はほぼ等価交換。大阪ではかなり高めな換金率で慶次3のボーダーが16.9回転/1K源さん韋駄天BLACKのボーダーが19.7回転/1Kとなるようです。

ほぼ全台がボーダー+1以上の挙動を示していたことがハッキリと窺えるデータになりました。

 

対象台を島図で確認‼

PURIPURI600スロのサムネイル

PURIPURI600パチのサムネイル

🔯最終データ🔯
勝率 42.9%(96/224台)
総差枚 +8,510枚
平均 +38枚

ということで、PURI・PRUI 600の4の日でした!

お盆休みのなかで迎えた特日でしたが、まず【極龍が~る】については公約以上となるの6か所の投入を確認。また、対象外の単品も多数用意されていたことで、全体差枚でもプラスを刻んできました。

そして、パチンコについて。【必勝本広告・黒】『列全体でボーダー+1』というのは中々に難しい公約かと思いますが、きっちり達成されていたことがデータから見て取れたのは、今後に向けても好材料でした。

やはり朝から多くの打ち手を引き付けるだけあって、ホール信頼度は抜群ですね!今後も同様の取材を行う可能性は高いので、その際はぜひチェックして頂ければと思います。それではっ!

ホール詳細はコチラ

© 2022 スロッターギルド関西