11月1日(火)|ヴィーナスギャラリー大阪店|ガンダムUCと沖海5がともに激アツ調整!11月もブレない仕掛けが狙い目に!

月初からの開催となったヴィーナスギャラリー大阪店【必勝本広告・黒】。ギルド注目の取材だけに今月もその内容を細大漏らさずお届けしたいと思います!

ということで、媒体が掲げる取材公約は『パチンコ1列がボーダー+1以上の調整』。3度目の開催ともなれば、その仕掛けも高い精度での事前予測が可能となりました。


過去2回は一貫してガンダムUC沖海5という2大看板を強化!当地に関しては、列に固執するよりもこれらに狙いを絞ってひたすら回す!という戦術が最も理想的と予想されます。

それが無理なら、ガンダム同列設置機種にあたるバキ319キン肉マンGOLDストⅤカイジ鉄骨が次点候補。もちろん看板2機種と同等の調整に期待できる有力な候補と言えそうです。

それでは、この日の出玉結果を振り返りましょう!

恒例2機種が優秀出玉を披露!

予想通りの2機種が出玉をリード。しっかり結果も伴いました!

▼対象機種①:PF機動戦士ガンダムユニコーン

ガンダムUC・ボーダーライン

⇒等価交換👉18.6回/1K

圧倒的本命機種の機動戦士ガンダムユニコーンが今回も強化対象。台平均で+2300発超という優秀な結果を披露しました!

台によって明暗が分かれる格好となりましたが、機種仕様を考えるとこれは致し方ないところ。ほぼ全ての台でボーダー+2回転超を記録しましたね。+3回転以上プラスの台も確認できました!

▼対象機種②:Pスーパー海物語 IN 沖縄5

沖海5・ボーダーライン

⇒等価交換👉18.6回/1K

そしても常連支持の高い沖海5も予想通り強化対象に。こちらも稼働はまばらでしたが、トータルでは台平均+1300発超ときっちりプラス差玉へと着地しました!調整もガンダムユニコーンに全く引けを取らない内容で、全台ボーダー超、かつ+2回転超も多数見受けられました。

両機種のトータル出玉は+4.7万発!

以上、ブレない仕掛けが印象的な11月初っ端の必勝本広告・黒でした!

ガンダムUCは相変わらずの激アマぶりが目立ちました。各々の台調整、ならびに稼働は過去2回の時と大きく変わらないものの、上は+4.4万発から、下は-1.5万発という出玉に。この結果を見ても、引きが大きく収支に影響するゲーム性であることは否定できませんね。

ただし、均して見れば大きくボーダーを超えていることは明らか。残念ながら結果が伴わなかったという方も長いスパンで見て打ち続けることが何より大事と言えるでしょう。

これは、まだ稼働に余裕がある沖海5、そしてガンダム同列機種のバキ319キン肉マンGOLDストⅤカイジ鉄骨にも共通して言えることだと思いますよ!

勝率アップの条件が揃う絶好のチャンス!皆さんもぜひ次回必勝本広告・黒に奮ってご参加下さいね。それではっ!

▼対象の列はピンクの箇所 ※クリックすれば画像を拡大してご覧いただけます
ヴィーナスギャラリー大阪(パチンコ島図)のサムネイル

ホール詳細はコチラ

© 2022 スロッターギルド関西